熱海 秀花園に行って来ました。

スポンサーリンク
旅レポ

先月、8月のお盆過ぎに熱海に1泊2日で旅行に行って参りました。今回は秀花園という旅館に泊まりました。

Go To トラベルキャンペーンで熱海へ!!

新型コロナの影響で、今年の夏は無理かと思っていました。そんな中、政府のGoToトラベルキャンペーンでお宿が安く泊まれるのでと、妻が前からずっと泊まりたがっていた人気の熱海「秀花園 湯の花膳」という旅館に空きを見つけて泊まりに行く事にしました。

熱海には何度も行ったことが有るのですが、今までは全部熱海後楽園ホテルに宿泊していました。今回泊まった秀花園は、客室が少ないこともありますが、すぐに予約で埋まってしまうような人気旅館で、料理がすごい事と、接客が良い事で評価の高い旅館です。

現地に到着

チェックインは15時でチェックアウトは10時です。当日は早めの11時前位に到着しましたが、宿の駐車場に停めさせていただきました。その時に荷物も降ろして一緒に預かっていただきました。

更には、海に行くのに着替える場所として宴会場も使わせていただきました。

まだチェックイン前だというのに、すでに至れり尽くせりです。

そのまま荷物を預けて、サンビーチに海水浴に向かいました。サンビーチはこのコロナ禍の中営業をしている数少ない海水浴場です。検温して腕にリストバンドを巻いて入場します。

ビーチはそこそこの人手でした。とは言っても、テントとテントの隙間は自然とソーシャルディスタンスが空けられている感じです。海の中もぶつからない程度に距離がとれて遊泳出来るくらいでした。他の人と近くて不安だという印象は受けませんでした。

子供達も楽しそうに遊んでいました。今年は学校でプールを全くやらなくなったので、来て良かったと思いました。

チェックインすると。。。

3時近くになったので、海から上がり宿へ戻りました。その後チェックインを済ませ部屋に向かいました。先に預けていた荷物は、もう部屋に運ばれていたので楽チンでした。更に嬉しいことに大きい部屋が空いていたのでと、料金そのままで部屋を大きい部屋に替えてくれました。ラッキー!

(今年は2月にフロリダへ行きましたが、その時は入室時に部屋が片付いていなかったとフロントに文句を言ったら少し広い上のグレードに替えてくれたので、ちょっと予定より良いお部屋に泊まれる運気が付いている様です。)

温泉へ

とりあえずサンビーチで水のシャワーは浴びてきたけどお風呂に入ってゆっくりしたいと6階の大浴場へ行きました。大浴場は時間による男女入れ替え制で、また20時過ぎになれば違う方のお風呂に入れるという仕組みで、両方とも楽しみました。設備の古さは多少ありますが、屋上の露天風呂もありました。とても清潔に掃除されていて気持ちよかったです。

子供は屋上露天風呂に行くための階段が、(滑り止めだと思うのですが)ペンキの塗装がボツボツしていて足の裏が痛くて嫌だと言っていました⒲

屋上露天風呂は立ち上がるとあそこが外から見えてしまうので、明るい時間は男湯、暗くなってからが女湯になるように設定しているようです。

↑これは4Fの部屋からの写真ですが、6回の上の屋上からはこの船がほぼ正面に見えるような感じだったと思います。(船からズームでのぞけば見える??)

結局子供と一緒に夕方、夜、朝と3回ほど入浴しました。

夕食タイム

18時からは楽しみにしていた夕食です。全て部屋食なので配膳されるのを見ていました。

お品書きはこちら↓

↑昆布に細工がしてありました。

 

キンメダイの煮つけもありました。(別注文ではありません)

 

↓小学生用です。

 

 

↓は幼児用ですが立派です!

 

とにかく料理は満足できました。量がちょっと多いくらいでしたが、どれもおいしくいただけました。子供は食べきれませんでしたので、私が残りを頂きました。地ビールもいただいていたのでおなかはもう満腹です。

食後は花火タイム♡

食後には花火をもらいました。(チェックイン時に食後はフロントに声をかけていただければ花火をくださると言っていたので。)なかなか最近は花火をする場所もうるさい時代なので、自宅ではやりにくいですが、玄関先で花火をやらせていただきました。

朝食はもちろんアジの開きから。。。

朝ぶろは5時から入れます。今回は6時半に入りましたが空いていました。

その後は朝食です。

定番ですね。アジの開き。その下にあるサラダもおいしかったです。

↓は幼児用ですが、朝からボリューム満点!!

 

市営プール「マリンスパあたみ」へ

10時にチェックアウトしてプールに出発!車はそのまま駐車場に停めておいて大丈夫と言われたので、お言葉に甘えて歩いて3~4分の公共プール「マリンスパあたみ」へ行きました。

目玉として長めのウォータースライダーがあり、あとは流れるプールと25mプールや幼児用プールがあります。基本的に室内プールです。

お風呂場もついているので、プールの後はお風呂で洗い流して帰れます。基本的には子供と年寄り向けのプールです。いわゆる健康ランドですね。

10時半くらいから泳ぎだして、12時半位まで約2時間ほど遊んで後にしました。

お土産を探しに。。。

秀花園の駐車場に戻って車に乗り、今度はお土産を探しにお店周りをしました。

定番中の定番と言えば、やっぱりアジの干物ですよね。前回立ち寄った店のそばのコインパーキングに車を停めて、何件か立ち寄ってみました。

何件か回っているうちに、熱海プリン屋さんが目に飛び込んできました。

銭湯をイメージした店構えで、何組もの若い人達がインスタ映えを狙って一生懸命写真を撮っていました。お土産で持ち帰って食べましたが、おいしいプリンでした。味もバリエーションがあったのですが、今回は基本のプレーンなタイプを頂きました。子供はカラメルが苦いと言っていましたが、甘すぎず大人向けのプリンでした。

この後、干物も購入し帰ることにしました。

念のため駅前に寄ってみましたが、コロナカ禍のためか空いていました。

まとめ

秀花園は子供たちが気に入っていました。いつもはホテルでしたが、今回は旅館。立地でいえば海やプールも近くて便利でしたし、前評判通り料理が良かったことと、おもてなしが素晴らしかったです。また熱海に行くときには利用させていただこうと思いました。

お勧めの旅館がまた一つ増えました。機会があれば、ぜひ泊まってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント